不登校や中退、出社拒否等の状況にある人たちのグループ/会
 
 
 
この情報は、グループに(特)ひょうごセルフヘルプ支援センターが
個別に問合せおよび再確認(2003年1〜2月および5月)したものをそのまま記載しています。
それ以降の内容変更はタイムリーには反映できていないことがありますので、
詳細はグループにお問合せください。
また、この情報の無断転載は禁止します。
明石不登校から考える会
 
代表者 水田 信子(世話人)
活動地域 明石市
発足年月日 平成 10 年 11 月
グループの目的
親睦・交流   情報交換 学習機会
相談活動 機能訓練   現行法への
改善要求
 
啓蒙・啓発   サービス評価   専門機関の
ネットワーク
 
その他 親睦・異世代交流
共有する課題
不登校から教育と子育ち又は行き方について
沿革
息子が中1の5月末、学校の部活でのトラブルから不登校になり、学校と話し合ったが不信感が募るばかりで、子供の事を考えたいと、登校の有無に関係なく親の会を発足。(16年経過)
連絡先
 
住所  
〒(複数の場合)  
住所  
電話番号 078-935-1745(水田)
FAX番号 078-935-1745
携帯番号 090-5805-2107(世話人 一海)兵庫県事業まちの子育てひろば「明石公園子どもの村であそぼうかい」
メール  
URL  
会の制限について
制限内容 関心のある方誰でも 。 また、心の協力でも良い。
制限理由  
グループの活動内容
定期例会について ある
定期例会回数 月1 第2水曜日
定例会場
場所について
決まっている
 
住所 明石公園子どもの村であそぼうかい
その他例会に
ついて
第2水曜日:明石公園子どもの村であそぼうかい 第3水曜日:姫路シロトピア公園であそぼうかい 第4水曜日:「おしゃべり らいぶらりー」偶数月はゲストを招いています。共催:明石市立図書館 通信は次のところで自由にお取りください 兵庫県立図書館:第1号から閲覧できます。 明石市立図書館:第1号から閲覧できます。 明石市民活動団体協議会(アスピア7F) 東播磨生活創造センター「かこむ」
電話相談 していない
回数  
相談電話番号  
会報の発行 いいえ
その他の活動 会報:通信は、兵庫県立図書館および明石市立図書館で第1号から閲覧できる。 明石市民活動団体登録、明石市子ども未来子育て支援課登録、出版本「ゆるやかにつながりあって」(ぽっと舎・2007年)
グループの会費について
入会金について ない
入会金 0円(参加費もなし)
正会員数 10名
正会員費に
ついて
 
賛助会員数  
賛助会員費に
ついて
 
備考 正会員という募集はしていない。会報送付の切手のみ頂いています。後は歩いてスタッフが配って届けています。図書館にも置いていただいています。